毎週ブログ更新中!!

【育児本レビュー】マンガでよくわかる 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

赤ちゃんの寝かしつけの僕のおすすめ本、
マンガでよくわかる 0歳からのネンネトレーニング 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」のレビューです。

赤ちゃんの寝かしつけ、ねんねトレーニングなどと巷では言いますが、ねんねは赤ちゃんの誕生後一番最初の障壁で、かつ節目ごとに壁となります。

記事の信頼性
  • 今年の1月に第一子誕生
  • 毎日の在宅勤務のかたわら、家事育児にも積極的に関与
  • 夜の寝かしつけ担当大臣

寝かしつけを制する者は、時間確保を成する!と言っても過言ではありません。

それだけこの寝かしつけは時間を奪われますし、悩みを抱えている方は多いと思います。

この本はそんな皆さんの救いになる一冊です!

▼▼ 購入はこちらから ▼▼

僕もこの本を呼んで目からウロコなことが多くありました!

Contents

本の概要と構成

本のイメージ図

本書は赤ちゃんの寝かしつけ、夜泣きなどで悩んでいる方向けに、どうしてそうなるのか、どうしたら良いかを解説した本です。

全体として下記に章が分かれています。

各章
  1. 生活リズム
  2. 安眠スケジュール
  3. 寝かしつけ
  4. 兄弟がいる場合
  5. 卒乳

僕が読んだ感想も踏まえ、一つずつ簡単にレビューしていきましょう。

生活リズム

生活リズムが赤ちゃんの寝かしつけに与える影響を解説しています。

本書に書かれた気をつける生活リズムの一部
  • 赤ちゃんには赤ちゃんの生活リズムがある
  • 朝は朝日で起きさせ、夜は真っ暗な部屋で寝かせる
  • 毎日同じスケジュールになるようにする、変則的にすると赤ちゃんが混乱し夜泣きの原因に

僕自身、この本を読むまで赤ちゃんの寝るかどうかは寝かしつけ方が原因であって、1日の過ごし方や寝かすまでのルーチンの重要性が分かっていませんでした。

この章ではそれらがどれだけ大事かを、実践を踏まえStep1~3と区切って説明しています。

STEP
朝は7:00までに起こす
  • 具体的は起こし方の手順を漫画でわかりやすく紹介
STEP
お昼寝の時間を調整して日中は活動的に過ごす
  • 各月齢でどの位睡眠時間が必要かの説明も踏まえ、日中の過ごし方の紹介。
  • また体を動かすことの重要性を解説。
STEP
寝る前30分のイチャイチャタイムを作る
  • 何時に寝るのが良いか、寝るまでの過ごし方を月齢別に紹介

安眠スケジュール

安眠するためどんな1日を過ごしたらよいか、月齢別に分かりやすいスケジュール表で解説されています。

安眠スケジュール表
  • 0~1ヶ月
  • 2~4ヶ月
  • 5~6ヶ月
  • 7~8ヶ月
  • 9~11ヶ月
  • 1歳~1歳6ヶ月
  • 1歳7ヶ月~3歳
  • 4歳~5歳

授乳はどの時間がよいか、離乳食が始まったら1回食・2回食・3回色ごとに何時がよいかなども解説されていて、僕は今でも月齢が進むとこの表を参照します。

欄外では補足を丁寧な説明があり、表だけでは分からない部分もそこを読めば理解できます。

寝かしつけ

この章では❶❷で解説した通り実践しても中々寝ない理由や夜泣き対策が解説されています。

ここでついに寝かしつけ方の方法の紹介です。

解説の一つとして、赤ちゃんにとって寝ることは恐怖や不安だとありました。これは自然界では寝るという無防備な状態は外敵から襲われる可能性があるからだそうです。目からウロコでした。

寝かしつけ方は赤ちゃんのタイプ別に紹介されているので、自分の子がどのタイプに該当するのか確認しながら対策が打てます。

タイプ別寝かしつけ
  1. おっぱいに執着が強い子
  2. 物音に敏感な子
  3. ママの気を引こうとする子
  4. 寝付きはいいが夜中に急に泣き出す、または2歳以上の子

赤ちゃんに寝る前を安心感を与える重要性がこの章を読むと理解が深まります。

兄弟がいる場合

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいる場合の寝かしつけのトラブルと対処法が紹介されています。

兄弟がいるとどうしても上の子のリズムに合わされてしまうそうで、その場合どうしたらよいか解説がありました。

僕はまだ第一子ですが、将来この章はとても役に立つと思います。

紹介されている内容の概要
  • お兄ちゃん・お姉ちゃんがいる場合どういうスケジュールで寝かしつけをすればいいか
  • 家事も含めた具体的なルーチン
  • 下の子を優先したときの上の子の精神的なケア

上記の通り上の子・下の子の両方のケアが書かれているので参考になります。

また漫画のあとに文章で解説がありそこでは、日本が海外に比べてどれだけ赤ちゃんを寝かせるのが遅いか、その問題が書いてあります。

こちらもとても重要な内容なので、ぜひ読んで頂きたいです。

卒乳

卒乳って寝かしつけと関係なんじゃ…と思って読んでみたら、関係ある理由が分かりました。夜泣きして夜間授乳を行うと授乳がないと眠れなくなったりするので、卒乳を意識することは大事だとこの本を読んで理解できました。

卒乳するための具体的なプロセスや、失敗したときのフォローの方法なども紹介されていて、卒乳のタイミングの方は読めばすぐ実践できます。

また夜間断乳の方法も具体的に書かれていて分かりやすいです。

STEP
寝る前におっぱいがないことを子供に言い聞かせる
STEP
夜中起こされたら授乳はせずトントンするなど眠りに導いてあげる
STEP
朝は子供に感謝の気持ちを伝える

詳しくは本書をぜひご覧ください!

漫画になっていて読みやすい

マンガのイメージ図

各章ごと漫画なので読みやすいです。また漫画内の文章も比較的少ないので、それも読みやすさの一つです。

僕は文章を読むのがとても苦手なため、読みやすくて本当に助かっています!

文章が短くまとめられている分、漫画のあとにはしっかり解説文章も載っているので、そちらを読むことで更に理解が深まります

また本書の原本は「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」という20万部売れたベストセラーの漫画版なので、漫画と言えど内容的はしっかりしています。

絵がかわいい

絵がかわいくていいねイメージ図

漫画は漫画家のたかはしみきさんという方が描かれています。

「こげぱん」という絵本の作者であり、絵がとても可愛く、見てるだけでも癒されます。

癒されながら読めるので読んでいても苦痛にならないのも特徴です。

まとめ

まとめのイメージ図

最後にまとめです!!

まとめ
  • 本の概要
     赤ちゃんの寝かしつけ、夜泣きなど具体的な理由や解決策について書かれている
  • 生活リズム
     生活リズムが赤ちゃんの寝かしつけに与える影響を理論的に解説
  • 安眠スケジュール
     細かく月齢・年齢別で安眠するためのスケジュールをグラフで解説
  • 寝かしつけ
     寝ない理由、背中スイッチが入りやすい理由を解説。赤ちゃんのタイプ別に紹介
      おっぱいに執着が強い子
      物音に敏感な子
      ママの気を引こうとする子
      寝付きはいいが夜中に急に泣き出す、または2歳以上の子
  • 兄弟がいる場合
     兄弟がいる場合の赤ちゃんの寝かしつけで気をつけることを解説
  • 卒乳
     授乳が与える眠りの影響について解説
  • 漫画になっていて読みやすい
     絵がかわいく、文章も少ない漫画のため、苦がなく読み進められる。

赤ちゃんの寝かしつけって本当に難しいですよね。。

ここに割く時間でその後のスケジュールがどれだけ変わってしまうか…影響度がものすごく大きいです。

この本に出会って目からウロコな情報や方法が知れて、今は寝かしつけが本当に楽になりました。

この記事と実際に本を読んでいただいて、みなさんの寝かしつけの悩みが解消されたら嬉しいです!

ではまた!

▼▼ 購入はこちらから ▼▼

育児していると中々時間が取れない!そんな方向けの記事もあります!

▼▼ ご参照ください! ▼▼

あわせて読みたい
【毎日1時間節約】育児中に時間を確保できる生活家電4選! 育児以外に何もできない!!泣 育児をしていると本当に時間ないですよね! たまる家事休む時間がないスマホもテレビも見れない友人にLINEの返信もできない 僕も育児休暇...

\ ブログランキングの応援お願いします! /

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる