毎週ブログ更新中!!

【経験者が答える!】オンライン英会話っておすすめですか??

英会話上達には英会話教室に通うのがかつての常識でした。

しかしここ数年、劇的にオンライン英会話が増えてきたことにより、自宅で英会話が出来るという選択肢も一般的になりつつあります

この記事を書いている人
  • 高校以降英語は全く勉強せず
  • 社会人になり、同僚に英会話をお願いする
  • 英会話教室に通う
  • オンライン英会話に通う
  • 様々な学習法を経て英会話を習得し、今では世界中の人たちと仕事をしている

でも実際にオンライン英会話ってどうなの??

検討している方に向けて、オンライン英会話とは??について解説したいと思います。

実は以前、僕も習ってました。実際の体験談と共に解説したいと思います。

この記事を読めば、オンライン英会話の概要が理解でき、前向きに検討できることでしょう!

Contents

オンライン英会話って?

オンライン英会話とはその名の通り、ZoomやSkypeなどを使用して、PCのオンライン上で先生と話す英会話です。

メリットはやはり教室に通わなくて良いですね。

コロナ禍、対面は何かと不安ですが、オンライン英会話なら安心です。

また通常の英会話よりも、料金が安いです。

僕は当時DMM英会話に入会していましたが、プランは1〜2つだったと思いますが、今はかなり充実してますね。

スタンダードプラン
126各国
ネイティブプラン
133カ国
1日1レッスン(25分)6,480円15,800円
1日2レッスン(計50分)10,780円31,200円
1日3レッスン(計75分)15,180円45,100円

*ネイティブプランは英語 + 韓国語、中国語も学べる。

これだけの充実した内容で、通常の英会話よりだいぶ安いのは、選ぶ価値ありますよね。

デメリットは対面で行う英会話と違って、ライブ感がないという点でしょうか。

人のコミュニケーションって対面だと言葉以外に伝わってくるものが沢山あります

例えば細かい表情(微表情)や空気感、こういったものはオンラインだと感じにくいと思います。

過去の記事でも大事だと解説した外国人に慣れる、という点はライブ感があったほうが習得しやすいです。

あわせて読みたい
英語話せるようになる?英会話に通うメリット・デメリット4選 英語学習で最初に取り組もうとする項目、英会話! 英会話といえば 英会話教室に通うか と思いつくと思います。 しかし英会話に行くと決めるまでに、こんな疑問があっ...

どんな感じの仕組み?

PCの画面上で行うという点は前述で説明済みですが、PC故にマンツーマンのレッスンになります。

自分の都合の良い時間帯を指定し、講師を選択して予約する、という流れです。

英会話の内容自体は、

  • フリートーク
  • ビジネス
  • TOEIC
  • キッズなど

があります。

通常の英会話でマンツーマンは高額ですし、TOEICなどのコースもまた高額なので、数千円程度でそれらが受けられるというのも非常に魅力的なメリットです。

また時間も一回30分程度と短いのでサクッと出来るのが、毎日時間のないビジネスパーソンには丁度良いですよね。

僕は主にフリートークをやってましたが、話題は先生が出してくれるので、こちらは身構えずとも楽しく会話できました。

先生もみんな親切な人ばかりで、分からない単語は聞き返すとチャットで書いてくれたり、別の言葉に言い換えてくれます。

こんな方におすすめ

  • 移動時間を使いたくない
  • コロナ禍、対面を避けたい
  • サクッと終わらせたい
  • 出来るだけ費用を抑えたい
  • 対面にこだわらない

これらのメリットに当てはまる方は、皆さんおすすめだと思います。

また一つの考え方になりますが、一度オンライン英会話をやってみて、対面で更に英語力を磨きたいと思ったら、通常の英会話に行くというのもおすすめです。

大体各社無料体験レッスンが何回か受けれるそうなので、まず受けてみて考えるのもアリですよ!僕も当時、無料体験レッスンを受けて、これはいいなと思い入会しました。

DMM英会話は無料体験レッスンが2回受けられ、しかも今なら初月半額です!


どのくらいあるの?

どうやら30社以上、オンライン英会話はあるようです。

その中で僕がおすすめできるのはDMM英会話レアジョブです。

理由は、DMM英会話は過去僕がやっていて勉強になったことと、レアジョブは僕が勤めている会社で提携しており、同僚が受けていて評判が良いためです。

どの国の人と話せる?

DMM英会話で言えば、世界126〜133カ国の先生と話せるそうです。

これだけあれば、色々な国の英語の発音が学べると思います。

スタンダードプラン(122カ国)で言えばフィリピンが一番多いようで、ネイティブプラン(133カ国)ならアメリカ・イギリスが多いようです。

僕のときはフィリピン、セルビアなどの先生が多かったですね。

余談ですが、特に人気の講師は予約を取りづらかったのを覚えています。

子供向けってあるの?

これもDMM英会話の場合ですが、別に子供向けプランがあるわけではなく、通常のプランで子供向けが受けれます

複雑なプランがあると迷ってしまうので、分かりやすくてよいですね。

ちなみに調べてみたらレアジョブでも子供向け英会話が出来るそうです。各社とも、年齢の隔たりがなく受けれるようですね。

子供向けに特化したオンライン英会話もありますので紹介させて頂きます。

リップルキッズパーク
  • 入会金無料で月3,122円からとお手軽
  • 兄弟で入会の場合割引特典あり
  • レッスンの特徴として、楽しく受講してもらえる点に力を入れている
  • 楽しくて先生ともっと話したいから、もっと勉強したい、など自ら学ぶ意欲を育ててくれる環境が整っている
  • 通常コースの他に英検対策コースもある
  • 無料体験2回あり、入会金無料

グローバルクラウン
  • 半年継続率が94%、続けてもらえる楽しさを追求し、業界で他者の2倍の継続率を実現
  • 子供と先生のマッチングを重要視しており、楽しく継続できる環境づくりに力をいれている
  • 先生は全員日本語と英語のバイリンガルで、子供が悩んだときには日本語でフォローしてくれる
  • 32段階のレベル別カリキュラムがあり、それぞれの実力に合わせたレッスンが可能
  • AIを使用した自習教材あり
  • 無料体験2回あり、入会金無料

まとめ – 最後まで見て頂き有難うございます!

最後にまとめです!

オンライン英会話って?

ZoomやSkypeなどを使用して、PC上での英会話。

メリット

  • 通わなくて良い
  • 通常の英会話よりも、料金が安い

デメリット

  • 対面で行う英会話と違いライブ感がない

どんな感じの仕組み?

  • マンツーマンのレッスン
  • 時間帯を指定し、講師を選択して予約する
  • ビジネス・TOEIC・キッズ・フリートークなどのカリキュラムあり

こんな方におすすめ

  • 移動時間を使いたくない
  • コロナ禍、対面を避けたい
  • サクッと終わらせたい
  • 出来るだけ費用を抑えたい
  • 対面にこだわらない

どのくらいあるの?

どの国の人と話せる?

  • DMM英会話は世界126〜133カ国。
  • スタンダードプラン(122カ国):フィリピンが一番多い
  • ネイティブプラン(133カ国):アメリカ・イギリスが多い

子供向けってあるの?

  • 各社とも、年齢の隔たりがなく子供でも受けれる。
  • 一方で子供向けに特化したオンライン英会話もある。

オンライン英会話を検討している方の勧めになれば幸いです。
ありがとうございました!!
ではまた!!

当サイトはブログランキングに参加しています!クリックしてもらえるとランキングが上がって沢山の人に見てもらえるので、クリックのご協力お願いします!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる