ご覧いただきありがとうございます!

おすすめの英語学習環境と作り方のコツ3選【自宅でできる】

英語がなかなか話せるようにならない?それって英語を使用する環境が整ってないのでは?!

本記事はこんな方に向いています!
  • 英語に憧れがあるけど周りに英語の環境がない
  • 学んでも英語を使う機会がない
  • どうやったら英語が使える機会を見つけられるか分からない

英語を話せるようになるには、英語使用環境があることが絶対条件です!

なぜなら英語はアウトプットをすることで習得できるからです。

僕は今でこそ世界中の人と仕事ができるまでペラペラになりましたが、そうなるまで沢山アウトプットするため色々な英語の使用環境を作りました。

この記事では僕が経験したことを踏まえ、どのように英語使用環境を作ったらよいか紹介したいと思います!

すぐ導入できる手軽な方法から、手間は掛かるけどすごく効果が高い方法まで解説します!

この記事を読めばすぐに実践できますよ!

Contents

英語の環境が作れる項目一覧

項目

これらが英語環境を作ってくれる項目一覧です。

すぐ導入できる手軽な方法手間は掛かるけどすごく効果が高い方法の2種類に分けて解説していきます。

全部できなくても1、2個だけでも十分効果がありますよ!

すぐ導入できる手軽な方法
  1. 英語表記が多いグッズを家のインテリアにする
  2. 参考書を購入し手の届くところに置いておく
  3. Podcast・洋楽を聴く、洋画を観る
手間は掛かるけどすごく効果が高い方法
  1. 英会話に通う
  2. 外国人の友人・恋人を作る
  3. 外資系企業に入社する

それぞれ詳細を解説していきますね。

すぐ導入できる手軽な方法

簡単で喜ぶ男性

英語環境を作るって大変そうなイメージがありますが、今は至るところに英語は存在していて何も特別なことではないです。

街を歩けば英語表記の看板とか、電車に乗れば英語のアナウンスとかありますよね。

それくらい身近な存在であり、こちらで解説していく方法はそのくらい手軽に英語環境を導入できる方法です。

英語表記が多いグッズを家のインテリアにする

英語を意識するには頭の中を英語脳に切り替えるのが有効です。

その切り替えに一つ有効なのは自分の生活圏内で英語を見ることです。

毎日過ごす家の中を英語表記が多いグッズにすれば自然と英語が頭に入ってきて、英語脳にスイッチが切り替わりますよ。

英語表記のインテリアグッズの例
  • カレンダー
  • 単語が載っているポスター
  • 世界地図

座ったときに目に入りやすい壁に貼る、トイレの扉に貼る、など目のつきやすいところに英語表記の何かを貼るのがよいです。

例えば英語の勉強をし忘れていたとき、これらを見ることで思い出すことができます。

また普段から英語に触れ合っていることから、突然仕事などで英語を見てもアレルギーが少なくなりますよ!

参考書を購入し手の届くところに置いておく

こちらは純粋に日々勉強するときのコツです。

英語をマスターするにはもちろん勉強が必要ですが、なかなか重い腰が上がらないですよね。

そういうときはなるべく自分の手の届く範囲に参考書を置いておきましょう。

手の届く範囲に置いておくと手軽に勉強が始められます!
そのとき置いておく参考書は最大でも2冊程度にしましょう、多すぎると逆に億劫になります!
文法・単語それぞれ1冊ずつが理想です!

僕のおすすめの文法と単語の参考書を紹介します!

文法:TOEICテスト 中学英文法で600点!
  • 実践英語はまずは中学英語で十分、中学英語のほとんどをこの1冊でカバーできる
  • 文法を勉強するならTOEICの勉強が手っ取り早く、この本1冊でTOEIC 600点までカバー
  • TOEICパート5~7まで問題傾向の解説があるので、TOEICのイメージを持ちながら勉強できる
単語:TOEIC L&R TEST 出る単特急金のフレーズ
  • 単語もTOEICの勉強から入った方が目標ができて勉強しやすい
  • TOEICの問題形式を踏襲しながら一つ一つ単語が勉強できる
  • ハンドブックサイズなので持ち運びしやすくどこでもサッと学習できる

また決まった時間に勉強するようにすると習慣付くのでおすすめです。

英語学習の効果的なタイミング
  • 通勤・通学
  • 昼食後の休憩時間
  • 夜身支度が終わって落ち着いたとき

英語学習の時間を確保するには時間管理の徹底も必要です。

今日時間できたらやろうかな、だと必ずやらないので時間を決めて習慣化する方が続きます。

こちらの記事でより詳細に説明していますのでご覧ください。

Podcast・洋楽を聴く、洋画を観る

生活環境の中に英語を組み込んでしまうのも一つの方法です。

生活環境に取り入れる例
  1. 音楽を聴くなら洋楽を聴いてみる
  2. 隙間時間ができたらPodcastで海外のニュースを聴いてみる
  3. 映画を観るなら洋画を観る

日常生活の中の何かを、英語に関わりのあることにしてみるということですね。

そのときのポイントは自分に興味があるものにすることです。

実際、僕も特には今でも実践していますね。
特には、内容を理解するためにしっかり聴く必要があるのでおすすめです。
▶︎おすすめのPodcast紹介してます。

こちらの記事でも解説していますが英語学習には継続がつきもので、なるべく興味深いものを選ぶのがコツです。

楽しいものは長続きしますからね。

手間は掛かるけどすごく効果が高い方法

英語の画像

次に手間は掛かるけどすごく効果が高い方法です。

手間が掛かる方法って効果が高いものが多いです。

早速解説していきましょう!

英会話に通う

お金が掛かって通うのに時間は掛かりますが、確実に英語力は伸びます。

僕も昔英会話に1年半通い英語力が伸びました。

英語力だけでなく外国人と対面で話すことに慣れるので、英語で必要な外国人と対等に話す度胸もつきます。

▶︎こちらの記事で英会話のメリット・デメリット解説中

個人的な見解ですが費用の高いマンツーマンの英会話に通わなくても、ローカルの安いところで十分だと思います。

もちろん有名なところはカリキュラムがしっかりしていますが、目的は話すことなので話せればいいんです。

僕は近所の英会話カフェがやっている月10,000円の英会話に通っていました。

外国人の友人・恋人を作る

外国人の友人や恋人を作るのも有効的な手段です。

実際僕も外国に友人がいますし、過去にはお付き合いした外国人の女性もいました。

こういう人たちがいるともっと話したいから英語頑張ろう!という気持ちになるんですよね。

▶︎英語ができることでプライベートでどんなメリットがあるか解説中!

そもそもどうやって出会うの?意外と外国人に出会う方法っていくらでもあって何個か例を紹介します。

外国人との出会いの場
  • 外国人がよく訪れるエリアの飲み屋街(浅草や新宿のゴールデン街など)
  • スポーツサークル
  • SNSなどインターネット

僕の場合は趣味で合気道を15年以上やっていますが、その中で外国人に出会うことが多かったです。

スポーツサークルで出会うのは意外かもしれませんが、結構ありますよ。

またそういった共通の趣味がある中で交流をすると、絆も深くなれるのでおすすめです!

外資系企業に入社する

外資系企業に入社するのはとても効果的です。

会社にもよりますが外資系企業は外国人が働いているのはもちろん、英語しか通じないことも多々あります。

▶︎外資系企業はどのくらい英語使うかこちらの記事で解説中!

会社で1日の時間の大半を使うので、その時間を英語に有効活用できるとアウトプット量が増えるので英語力がすごくupします!

僕自身も外資系で働いていることで日頃から英語を使う機会がたくさんあることから、結果的に英語がマスターできました。

手軽ですぐ始められとても効果が高い方法! オンライン英会話

オンライン英会話

手軽な方法と手間が掛って効果が高い方法を紹介しましたが、それらの良いところ取りの方法が存在します。

それがオンライン英会話です!

PCがあれば短時間でサクッと外国人と英会話でき、自宅で簡単に英語の環境を取り入れられます。

オンライン英会話のおすすめポイント
  • PCさえあればどこでも英会話ができる
  • 一回30分くらいと短時間でサクッとできる
  • 通常の英会話と違って毎日英会話ができる
  • 月額料金が大体5,000〜10,000円くらいと、実際に英会話に行くより半額も安い
  • 自分で先生を選べるため色々な人と英会話ができる

▶︎こちらの記事でオンライン英会話のメリット・デメリットをより詳細に解説中!

僕も以前オンライン英会話をやってて、費用が安くPC開いてすぐできるので忙しい毎日にはとても助かりました!

僕がおすすめしているオンライン英会話を紹介します。

DMM英会話
  • オンライン英会話の先駆けで業界No.1、信頼と実績がある
  • 金額によっていくつかプランがあり、自分に適しているプランが見つけやすい
  • 入会すると無料で、英単語アプリ iKnow! がもらえる
  • レッスンが2回まで無料体験可能
  • 無料登録後3日以内に入会すると初月半額

DMM英会話は僕も以前やっていて上述の通り時間がない中サクッとできとても助かりました。

無料登録すればレッスンが2回無料で受けられるので、この機会に一度登録してレッスンを試してみるのはいかがでしょうか?

ワールドトーク
  • 講師が日本人なので初心者には英会話導入として安心しておすすめできる
  • 日本語での質問が可能、聞き取りが難しいときなど日本語で質問ができる
  • 日本語可能なので抜け漏れなくしっかり学習方針が相談できる
  • ビジネス・TOEIC・発音矯正など豊富なカリキュラムが用意されている
  • 費用もお手軽コースなら3,300円と安い

英語の聞き取りは国によって難しさがあって一番分かりやすいのが日本人です。

日本人同士だと微妙なニュアンスが伝えやすいですしね。

そんな英会話を叶えてくれるのがワールドトークです。

費用もとても安くおすすめですよ!

まとめ

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます!

最後にまとめです。

まとめ
  • すぐ導入できる手軽な方法
    • 英語表記が多いグッズを家のインテリアにする
    • 参考書を購入し手の届くところに置いておく
    • Podcast・洋楽を聴く、洋画を観る
  • 手間は掛かるけどとても効果が高い方法
    • 英会話に通う
    • 外国人の友人・恋人を作る
    • 外資系企業に入社する
  • 手軽でとても効果的な方法はオンライン英会話

以上、自宅でも実践できる英語環境の作り方を紹介でした。

英語力向上って環境にすごく影響されるんですよ。

環境が乏しいと中々英語力って上がらないんですけど環境があればあるほど上達スピードって右肩上がりになります。

ぜひこれらのコツを実践していただき英語力向上に役立ててください!

この記事が皆さんの英語学習の支えになれば幸いです。

ではまた!

\ ブログランキングの応援お願いします! /

\ ブログ村応援お願いします /

カイカイ
会社員とブログの掛持ちマン
英語で世界中に人と仕事し、外資3社を渡り歩く。
成績優秀者として4万人中の100人に選ばれCEO AWARD受賞。
0歳の息子を育てるイクメン。
趣味は音楽と合気道とイラスト作成。

本ブログのテーマ – 美しく使いやすい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる