ご覧いただきありがとうございます!

英語が伸びる人の特徴3選!伸びるための行動も解説

英語を頑張って勉強しても伸びない!と悩んでいませんか?

筆者のプロフィール
  • 英語使用歴10年以上
  • 様々な壁にぶつかりながら英語を習得
  • 習得した今、英語を勉強して伸びている人を見ていると傾向があることに気づく

英語が伸びる人には特徴があります。

その特徴は英語を習得する上でとても大事な要素です。

この記事では伸びる人の特徴を伝えると共に、伸びていない人はどうしたら伸びるかを解説します。

Contents

英語が伸びる人の特徴

伸びていくイラスト

早速ですが英語が伸びる人の特徴はこれらです。

英語が伸びる人の特徴
  1. 勉強というより興味を持って楽しんで取り組んでいる
  2. アグレッシブにどんどん英語を使う
  3. 自己投資を惜しまず時間を割いて取り組む

それぞれ解説していきます。

特徴❶ 勉強というより興味を持って楽しんで取り組んでいる

英語が伸びる特徴を持っている人は、勉強として取り組むのではなく興味を持って楽しんでいます。

興味を持って取り組む人は勉強として取り組む人より継続しやすいです。

勉強として取り組むとどうしても腰が重くなってしまいますので。

🐄カイカイ🐄

興味があることは楽しいし続けやすいよね!

またなぜ興味を持てるか、それは海外の文化に慣れ親みたい欲求があるからだと思います。

海外の文化に興味がある人の例
  • 若いころから洋画や洋楽など海外の文化に親しみや憧れを持っている
  • 仕事で外国人と接点がある
  • 外国人の友人・恋人がいる

英語は習得に時間がかかります。

習得には継続が絶対条件なので、興味を持って楽しんで継続できる人が英語が伸びます。

あわせて読みたい
なぜ1000時間で英語が習得できるのか理由とおすすめの学習法 さぁ英語学習始めるぞ、でもどのくらいで習得できるんだろう?? やったことがないからこそ、どのくらいで習得できるのか気になりますよね。。 記事の信頼性 24歳で英語...

特徴❷ アグレッシブにどんどん英語を使う

英語が伸びる人は自ら率先して英語を使用します。

何故アグレッシブな人が英語が伸びるか、それは英語はアウトプットすることで上達していくためです。

▶︎こちらの記事でも解説しています

僕自身、英語を学んでいたときは仕事で海外に電話を掛けまくりアグレッシブに英語を使うようにしていました。

この貪欲さが自分の周りに沢山の英語のチャンスを呼びアウトプットの機会が増え、英語力が伸びていきます。

🐄カイカイ🐄

座学よりどんどん話した方が何倍も英語力伸びるよ!

特徴❸ 自己投資を惜しまず時間を割いて取り組む

自己投資を惜しまない人も英語が伸びる人の特徴です。

理由は英語学習には時間とお金が掛かるからです。

自己投資を惜しまない人はここをケチらず上達の機会をしっかり掴みます。

自己投資が必要な英語学習の例
  • 参考書・リスニングCD
  • サブスクリプション
  • 英会話、オンライン英会話

社会人は忙しく新しいことを始めるのが大変で、ほとんどの人が行動できずに終わります。

自己投資を惜しまない人はしっかり行動し結果を出し、行動できていない人と差別化を図ります。

🐄カイカイ🐄

自己投資を惜しまない人は英語に限らず何でも成功するよね!

英語が伸びる項目が当てはまらなかったらどうしたらいいか

どうしたらよいか悩む男性

もし自分が上記の伸びる項目に当てはまらなければ、これらの要素を取り込めばいいです。

そもそも出来たら苦労しないよ!と感じる方に向けて、具体例を添えてどう取り込んでいけばいいか解説していきます。

解決策❶ 自分の好きなジャンルから英語に取り組む

自分の趣味を通じて英語学習に取り組んでみましょう。

例えば音楽や映画などで、僕は洋楽を歌いながら英語を覚えました。

好きなことなので苦がなく学習ができて、且つ継続も実践できると思います。

🐄カイカイ🐄

好きなことだと続きやすいよね!

▶︎継続についてはこちらの記事でも解説しています。

解決策❷ 周囲のアグレッシブな人の真似をする

人の真似をして英語力を伸ばすのは有効な手段です。

僕も周りの人が話す単語や発音、英語への姿勢は真似してきました。

自分で考えて行動していくより、人の真似をした方がイメージが付きやすく行動しやすいです。

🐄カイカイ🐄

真似るだけならハードル高くないから誰でもやりやすいと思う!

▶︎単語についてはこちらの記事でも解説しています。

解決策❸ 学習する時間を決める

継続を実践するには習慣化と強制力が効果的です。

習慣化で言えば通勤時、昼食後、夜寝る前などタイミングの良いとき、もしくは決まった時間に行動するが効果的です。

僕が当時英語を学習していたときは帰りの電車と帰宅後21:00~と決めていました。

🐄カイカイ🐄

通勤など物理的に手が空くときが一番おすすめだよ!

強制力は英会話やオンライン英会話がおすすめです。

実際僕もDMM英会話を過去やっていて、良い強制力になりました。

お金を払った以上、やらない訳にはいかないので強制力が働きます。

▶︎習慣化と強制力はこちらの記事でも解説しています。

まとめ

まとめ

最後にまとめです!

まとめ
  • 英語が伸びる人には特徴がある
  • 興味を持ち楽しく取り組む
    趣味を通じて英語学習をする
  • アグレッシブに英語をどんどん使う
    周囲のアグレッシブな人を真似する
  • 自己投資を惜しまず時間をかける
    習慣化と強制力を活用する

僕の会社では英語が僕以上にペラペラな先輩が多くいます。

その人たちを見ていても上記特徴は全員ありました。

今回の記事はそういった人たちを実際に見てきた上での解説なので、再現性はかなり高い方法です。

この記事が皆さんの英語学習の支えになれば幸いです。

ではまた!

\ ブログランキングの応援お願いします! /

\ ブログ村応援お願いします /

カイカイ
会社員とブログの掛持ちマン
英語で世界中に人と仕事し、外資3社を渡り歩く。
成績優秀者として4万人中の100人に選ばれCEO AWARD受賞。
0歳の息子を育てるイクメン。
趣味は音楽と合気道とイラスト作成。

本ブログのテーマ – 美しく使いやすい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる