毎週ブログ更新中!!

【失敗談語ります】留学でこれだけはするな!!3つの失敗

現在はコロナ禍で難しいですが、英語を学ぶのに語学留学を検討する方は多いと思います。

僕も語学留学を経験しました。

経験したと言って良いのかくらい短い留学でしたが、一応経験したには経験しました。

  • 1社目退職後、更なる英語の勉強のため留学を決意
  • しかし2社目入社まで2週間しかなく、交渉も虚しく時間を確保することが出来なかった
  • そんな中、何とか1週間だけイギリスの語学学校に入学が可能に
  • 色んな意味で失敗した

今後、コロナがいつか落ち着いた時に留学検討したい、という方に向けて今日は僕が経験したことを共有したいと思います!

ほとんどが失敗談になるので、この点に注意してね!という感覚で記事を見ていただけたら幸いです!

Contents

なぜ留学を決意したか

留学をイメージする外国の街並み

留学を決意した理由は、留学をするという行為への憧れでした。

この時の僕は英語力はまだまだだったものの、留学をして具体的にこういった英語力を身につけたい、目指すレベルには留学が必要だ、などの具体的な理由を考えていませんでした

人によっては具体性がなくても留学を成功させる人はいるかと思いますが、僕はそれが達成出来ませんでした。

何故なのか、主に3つの理由があったからだと考えます

🐄カイカイ🐄

動機が薄っぺらかったなぁ💦

失敗1 期間の短さ

時間を表す砂時計

記事を最初に読んでいただいた時点で分かるかと思いますが、絶対的に期間が足りなかったです😭

留学で出来ることって主にこれらがあると思うのですが、

  • 異国の文化に触れる
  • 外国人に慣れる
  • 外国人の友人を作る
  • 実力をあげる

一つも達成できませんでした💦

留学は行ってみないと分からないことが多いです。これらを達成するためには、多少時間を掛けて改善が必要だったりします

そもそも海外の生活様式に慣れること自体、時間かかりますしね。。

なので個人的には最短で3ヶ月〜半年は留学に時間を割いた方がいいんだろうな、という印象ですね。

コロナ開けたら留学検討している方は、この期間を参考にしてみてください。

🐄カイカイ🐄

次の会社から早く入社してと言われ
どうしても時間取れなかったんですよね💦

失敗2 費用

お金のイメージ図

僕の留学先はイギリスの首都ロンドンでした。

何故ロンドンを選んだのかは次で説明するのですが、ロンドンは世界でもかなり物価が高く、留学費用はたった1週間で50万円も掛かりました。

留学の途中で気づいたのは、普通に旅行で来ればよかったということでした…。(旅行なら50万円もかからない)

つまり費用対効果が見込めなかったという事ですね😭

何事にも当てはまりますが、お金を使う=価値を買う、ということを忘れてはいけません

僕はこの費用を払ったらどの位の価値がリターンとしてあるのかを一切考えておらず、捻出してしまいました。きっと他の物・事に使っていれば、もっと高い価値を生めたはずでしょう。

まぁ失敗という価値をリターンで得ましたが、留学をもう一度する時間はもうないので、その失敗は必要だったのか今ではよく分かりません。

🐄カイカイ🐄

ちなみにイギリスは2回ほど旅行行ってるので
他の国でもよかったという💦

▼▼▼ 費用を抑えて英会話を習得したい方はオンライン英会話がおすすめ! ▼▼▼

あわせて読みたい
【経験者が答える!】オンライン英会話っておすすめですか?? 英会話上達には英会話教室に通うのがかつての常識でした。 しかしここ数年、劇的にオンライン英会話が増えてきたことにより、自宅で英会話が出来るという選択肢も一般的...

失敗3 日本人と行動する

日本人同士の写真

留学でよくある失敗3選😭

  1. 英語力不足
  2. 積極性不足
  3. 日本人と行動する

よく留学の失敗談で 3️⃣ を聞いていたのですが、僕もやらかしてしまいました…。

なぜ日本人と行動するのがマズいか、それは日本語から脱却できないためです。日本人同士だとついつい日本語で会話してしまうんですよね…。

そもそもこの点は注意していてエージェントに相談し、日本人の少ないところを選んだところ、ロンドンに決まりました。

そして入学してみると、なんと3分の1が日本人!!💦 聞いた話と違う、しかも結局日本人と行動してしまうことに…

外国人の友人も出来なければ、日本語ばかりで教室以外で英語を使う機会もほとんどなく、結局よくある失敗を犯してしまいました

誰が罠をはっているわけでもないですが、みなさんもこの罠には十分気をつけてください!

中心地ではなく郊外の方が日本人が少ないと思うので、そちらの方がおすすめです。

🐄カイカイ🐄

日本人いると本当に英語使わないんですよ💦

じゃあ留学って意味あるの?

疑問の画像

自分の経験も踏まえて人に留学をおすすめ出来るかと聞かれたら、留学はした方がよい、と答えます

結局、僕の失敗は目的意識の低さと事前準備の足りなさから来てたと思います。

これらがしっかり明確になっていれば、きっと失敗はしなかったはず。

また語学を学びたいのであれば、現地に行くのが一番手っ取り早いです

且つ語学だけでなく、現地のカルチャーも一緒に学ぶことができます。

グローバル時代の昨今、海外の文化に直に触れたという経験はどこでも役に立つでしょう。

検討している方々はぜひ色んな失敗談を見て、留学を濃く良いものにして頂きたいと思います。

まとめ – 最後までご覧いただきありがとうございます!

まとめ

最後にまとめです!

失敗1 期間の短さ
 3ヶ月〜半年が良い、さすがに1週間は短かった…。

失敗2 費用
 留学は高い費用を払うのだから、その払った価値が回収できるよう事前準備と目的意識の明確化が必要。

失敗3 日本人と行動する

 日本人と一緒にいると日本語ばかりになるので留学が失敗する可能性が大。なるべく郊外の学校に行き日本人の少ない環境に身を置いたほうが良い。

留学は意味があるか
 語学を学びたいのであれば、現地に行くのが一番手っ取り早い。
 且つ語学だけでなく、現地のカルチャーも一緒に学べる。

いかがでしたでしょうか?留学での失敗談でした。

この記事がこれから留学を目指す方の成功につながれば幸いです!

ではまた!

\ ブログランキングの応援お願いします! /

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる